そのたおおぜい

研究とか英語とかプログラミングとか

ダンジョンタイルズを遊んだ

はい。

 

 

あそびました。

 

どんなゲーム

  • threesのようにスライドさせて同じ色のタイルを合体させていくパズルゲーム
  • タイルの種類には戦闘力(ソード)、ライフ、ゴールド、ドラゴン(敵)の四種類があり、同じ種類を合体(加算)させる事でRPGの戦闘みたいなことができる。
  • のだが、いまいち運任せにプレイしがちな内容になっている。バランスが取れていないようにも思える。

 

ゲームのコアな部分はThreesとだいたい変わらないとおもう。違うのは合体させるタイルの種類が常に一定(4種類)ということくらい。

ちょっと概要だけでは分かりづらすぎるとおもうので、補足をする。

このゲーム、戦闘力であるソードのタイルを合体させると、敵であるドラゴンに攻撃ができる。ドラゴンの体力はドラゴンタイルを合体させたことによって決まり、攻撃力はソードタイルを合体させたことによって決まる。ドラゴンタイルを合体させると、その時にはライフにダメージがいく。ライフの値はそれまでに合体させたライフタイルによって決まる。

みたいな感じ?だいたいこんな感じだけど、正直よく分からない。とりあえず言いたいこととしては、このゲーム、単純で遊びやすかったthreesに戦闘システムを打ち込んだ結果、なんかバランス調整できなくなってよく分からなくなっちゃった感じです。単に私がこのゲーム下手なだけかもしれないけど。

 

何をすると楽にこのゲームを進められるかが全然分からない。この手のゲームあるあるだとおもうんだけど、ユーザの技量だけでなんとかなるバランスにはなっていないと思う。ショップで盤面を操作できるのも理由がいまいち分からないし。これがないといけないゲームってことなのかな?

戦略性に富んでいる気もしない。よく分からないの一言。もう少し丁寧な説明が欲しかった。